外は雨なので

私は何もしたくない。
埋まる予定すら意味が無い気がして悲しくなったけど手帳を捨てる勇気も無く、汚い字で埋め尽くして先の事ばかりを心配して悲しくなるなんて馬鹿らし過ぎて、今をちゃんと悲しめる人を、羨ましいと思った。

夜、退社しよと思ったらカメラが壊れたから届けてくれとおつかいを頼まれタクシーで渋谷、109へ。こんな夜に取材とか大変だなぁ(ひとごと)。