ランチはマックばかり

仕事が出来ない言い訳を、自分のふがいなさ以外の理由にしてはいけない。知識が足りないのも竦んで動けないのも。いつまで経っても朝が来る絶望には慣れなくて、でもやらなきゃいけない事柄と数字ばかりは増えていってそういうのを週末の予定とかで曖昧にごまかしてみてる。最近自分の環境とまわりの人に甘え過ぎ。
もっと完璧を目指さなくちゃ、って半年前の私から手紙が届きました。研修の一貫で書いたものだった。書いた日付は私の誕生日の次の日で、当時私が何を考えていたのか徐々にぼんやり思い出した。余りに今の私を見越し過ぎていて驚く。頑張らなくちゃというより、当時の私ごめんなさいと謝りに行きたい。
公私混同がどうとかじゃなくて、仕事とプライベートを完全に切り離す事なんて不可能だと思うんだけどどうなの?全ては私が主体の私の日常です。