体調の悪さは人を弱気にさせます。
妄想の世界で生きてばかりだけどそれを悪いと言い切れない。妄想ばかりが私に優しいし現実はちっとも私を救わない。救われようとしていない。今日またもや妄想と現実のミスマッチが発生したので思考を停止させた所。妄想をしなければ期待を持たなければ何も望まずにいられたのにーーとか思う事も多いけれど、でも実際、妄想でもしなくちゃやってらんねーよな。けっ。でも、あまり多くを望まない人になりたい。程々の現実に感謝して生きられるような、そんなのが理想でしょう。
言葉は私の表面を滑るばかりです。こんなの何の意味も無い。私はただ言葉を吐き出したいだけなのかもしれない。相手は不特定多数じゃなくて特定の人に向けた何か。