夜が早い

もう月曜日。週末だけを楽しみに生きていると、一週間は途方も無く長いのに一ヶ月は恐ろしいほど早い。一年はたぶんもっと早い。じゃあ一生はどれだけ早いのかしらと思う。スピードに取り残される。しかしそれでも過去と現在と未来の私は連続しているのだという事実に最近ようやく気が付いたので、そこまで未来を恐れたり夢を見たりしないで済んでる事実もある。昨日と今日は繋がっているので明日とあさってと1年後と10年後も繋がってるんだよたぶん。