真面目に仕事の愚痴とか言う

私の会社は完全な半期年俸制で、自分の数字が自分のお給料に直結するところです。入社する前は「結果だけじゃなくて過程もちゃんと評価に含まれてるから云々」なんて言っていたけれど、実際過程を評価されるのは『達成している』という大前提があってからであると入社してからこっそり聞かされた。
その制度自体に不満は無いのだけれど(だって会社である以上、おかねを稼がなきゃ貰えない、のは酷く健康的な思考でしょう)、最近新人に先輩のお客さんを引き継がせる機会がとても多い事が私の大きな不満になっています。
今年の新人=わたしたちはあまり業績が良くなくて、それは新人なのだから当たり前っちゃー当たり前なのだけれど、その新人に先輩達のお客さんを引き継がせる事で、先輩たちはフットワークが軽くなるし新人はお客さんとのリレーションの中で仕事の仕方を覚えてゆくっていう利点がある。会社としてはいい事だらけのような気もする。私は何が不満かといえば、私にはお客さんの引継ぎが全然無いって所です!!!!!!111
前述したように稼いだお金=自分のお金 になる会社なのだから、先輩のお客さんを貰った新人たちは数字も伸びて給料も上がってゆくでしょう。実質現金を手渡されたようなものだ。なんで私にないの!!私にも客くれよ!!!他の新人に比べて私の数字がそれなりについてるのはそれだけちゃんと仕事してるからなのに、なのになんで出来てない新人の給料伸びるんだよそれおかしくないか?あーもーほんと腹が立つ。私だって楽して稼ぎてーよ。真面目にやる方が馬鹿みたいじゃないか。

という愚痴を電話口で叫んだらすっきりするどころか余計悲しくなったのでもう言わない。