朝、玄関を開けたら見事な牡丹雪が降っていたので、東京で見る雪はこれが最後ねと、遅刻しかけながら歌を唄う私。東京の雪は無理矢理降らされてる感じがした。みんなが降れっていうからしょうがねーなこれくらいならやってやるよ^^って降ってるかんじ(なにそれ)。雪なんて面倒臭いだけの代物だと思ってるけど、それでも降ると少しだけ嬉しくなります。最初だけね。最初だけ。そういえば雪のにおいはしなかった。