夢の終わり

会社行きたくない行きたくないと呪い殺す(自分を)のも、朝目が覚めたらおしまいでおとなしく会社に行きました。仕事のしかたも忘れたけれど机の上に否応無しにあるTODOリストが重い。そしていきなり忙しくなる月曜日。
しごとが忙しいと、会社行きたくないって考える暇も無くてお金の計算と提案内容しか考えなくなるので、ひじょうにポジティブシンキングなのだ。あれやってこれやってあと○円で達成見えてくるからあそことあそこに連絡してひょっとしたらあれがこうなってくれたら、いける!よし!! って。電車の中でも電卓取り出してぱちぱち計算してる女。うわぁ。
私を生かすのも殺すのも仕事次第だということを改めて感じる。週末になったらまた仕事したくないって泣き喚くのです。一生しごとだけしてれば私は幸せなのか。本末転倒過ぎやしないか。どうすれば、心が穏やかになるというのだ。他の方法を知らなすぎる