20世紀少年の「よげんの書」に描かれてる巨大ロボットが私の家(実家の方)を襲いに来た。家族で逃げるけど見つかってしまい、さくら(犬)を切り付けられた。大きなナイフで背中を2回。痛そうな赤い肉が傷口から見える。私は慌てて、針で傷口を縫い合わせる。さくらが痛がっている。ごめんねごめんねといいながら縫う。そういう夢。