また朝が来る

この三連休は実家にかえろうってずっと前から決めてたのに、夜行バスの予約までしたのに、出来なかった。物理的にではなく精神的に、実家に帰れる余裕が無かったみたいです。
実家に帰れるのは心に余裕があるときだけで、そうじゃないと連休明けに、東京に戻ってこれるだけの気力がないのだ。私は正真正銘のヘタレなので、三連休の直前に、部屋の掃除の予定を選択してしまいました。
どんなに好きだったものでもあっさり手放してしまえる私ですが、だからこそ、後ろを振り向くのが怖い。皆私のことなんて忘れてくれればいい。嘘。本当。自分が面倒臭い。