読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テレビが来た日ニッキ

diary photo

20090328
会社の先輩よりテレビを譲り受けることになった。一人暮らしをはじめて3年目…最早、テレビが無い事が日常になっている今、正直もうテレビいらないんじゃね?と思ったことも事実!でも好意は無下にできない!
車を持つ同期を無理矢理呼び寄せ、先輩の家にテレビを取りに行った。
(ちなみに車出してくれた彼は神奈川県の奥地から高速使って来てくれました!超いいやつ!※別名:都合のいい人)
先輩の家には新しいプラズマテレビが鎮座しており、床には重くて大きなブラウン管テレビが転がっていた。お土産のお菓子2000円分と引き換えに、重くて大きなブラウン管テレビを引き取りました。いらっしゃい。今日から彼は私の相棒。まだ会ったばかりだから少しよそよそしいけど、これから毎日一緒なんだから、きっとすぐ打ち解けるよねっ…!
自宅に到着。テレビを即行で設置(床にじか置き)して、お酒を買出し。そう!これからテレビパーティが開かれるのです!!!

まぁ単にテレビ見ながらピザ食ったり酒飲んだりするだけですけど
サッカーのバーレーン戦を、訳も分からず一応見て、エヴァンゲリオンのDVD(先輩が持ってきた)の鑑賞会も開いて、テレビ君は大活躍。よかったね。私も、沢山の人が私の家で楽しそうにしている事が楽しいよ!!

なんか勝手に冷蔵庫のマグネットいじられてますけど(卑猥な言葉作られましたけど)

きっとこれから、いろんな人が私の家に遊びに来ても、「何も無いからつまんない」という状況は脱却できるのかなと思います。以上、会社よりお送りしました*1

*1:〆日で上司が会議でいないのでこんなことしてます