0467

土曜、まったくの思いつきで鎌倉へ行きました。
一人で行くつもりが、たまたま金曜泊まりに来ていた会社の同期の子も一緒に行く事になり、ノープラン二人旅へ変更。しかしよく考えると地理にまったく詳しくなくガイドブックも無い状態で行こうとしていたので、彼女について来てもらえてかなり助かった。


ここ最近の旅行雑誌における鎌倉プッシュ具合はそれはもう酷いもので、自分もそれに乗っかるかたちの一人に過ぎないのだけれど、江ノ電の込み具合は金曜日最終の山手線レベル。

あじさいは4割くらい咲いていたと思う。


わたし年がら年中 貝殻集めて歩くの 由比ヶ浜

同期の子は、彼氏と別れる決心をしたので、合コンがしたいと海に向かって叫んでいた。

彼女の傷心旅行みたいなものだった。


鎌倉といえば鳩サブレー。この5枚入りのパッケージデザインが前々から超好きで、鎌倉に行った際には絶対に買おうと心に決めており、買えて満足した。新宿駅でも東京駅でも売ってるんだけど、鎌倉で買って帰る事に意義がある。

夕方まで遊び尽くして東京に戻る、足元砂だらけ(海ではしゃぎすぎ)の女二人。「彼氏の待つ家に帰りたくない」という彼女の意向を汲み、中目黒で焼肉たべて新宿で朝までカラオケして帰宅。20時間遊んだ。まだ若いよ!

タイトルの0467は鎌倉の市外局番らしいけど、知ってましたか?私は知らなかった。0467という名前のお店をみつけて調べて知った。