家の鍵会社に忘れてきちゃった!と言いながらK君が泊まりに来た。週末に掃除しといてよかった。
真っ暗な部屋の中で仕事の愚痴をつらつらと語る。何度話しても思う、彼は多くの事を考え過ぎてしまうから悩まなくてもよいところに脳味噌を割く。私と似ているけどきっとそれ以上。鬱のビョーキになるにも素質が必要だと思うけど彼はそのポテンシャルが高すぎてちょっと心配になります。
お互い空気すぎて熟年夫婦みたいになりつつある