心がせまい

私はいつどんなときでも不幸の中心にいたがるタイプの人間です。自ら不幸に飛び込んでゆき、周りにあたり喚き散らし散々引っ掻き回して満足する部類の人間です。そんな、はた迷惑としか言いようのない私の一番近くにいる人は、ほんとうにかわいそう。いままでは私の家族や同居人がかわいそうでした。これからは恋人がかわいそうな人になるのでしょうか。そうはなって欲しくない、と、今は思っています。いまはね。(…)

あまり顔を合わせなくて済むのは、寂しいけれど、合理的。8月に入ってから2回会った。来月は1回会えるかなとかそんな程度。忙しいって言葉は、魔法のように便利。
きっと毎日べったりしていたら私の不幸ぶりたい病に恋人も冒されてしまうでしょうからきっとこれでいいのだこれでいいの。
毎日恋人の妄想をして眠りにつくよ(えろい意味じゃないよ)

あー野球観たい(いまパリーグが熱い!)
サッカー観たい(いまJリーグ首位争いが熱い!!)

欲望垂れ流すのは夜に限る