読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひきこもり生活を脱する

3月1日土曜日。
正月が明けてからの週末はほぼ全て海外ドラマのDVDを観る生活しかしてこなかったけどこの日は珍しくひとり外出してパンを買いに行った。

パン、好きです。ケーキもクッキーも和菓子も米も肉も野菜も空も海も太陽も好き。
ドイツパンのお店が一番多かった。(けれど、ドイツパンならうちの近所の某店にあるパンが一番美味しいって知ってるから買わなかった。そのお店のクラプフェンってドーナツが私史上最強に美味しい食べ物のひとつなので皆に伝えたい!!美味しいんだよ!!食べにおいでよ!!!)
結果的に2週間分くらいのパンを買い込んだのだけれど、やたらと「卵・牛乳使ってません」「自家製天然酵母使用」「豆腐やおからを使っています」…を謳うお店が多くて、「おいおい私が食べたいのは卵と牛乳とバターがたっぷり入ってホームベーカリーでは出せないようはふわふわの高カロリーなパンなのだよ」と思ったのだけれどこれはそういう流行なのかな。絶対、私みたいな嗜好の人のほうが多いと思うんだけど違うの?
あと高い。信じられないくらい高い。直径5cmくらいの小さなスコーンが250円とかする。えええ、まじかい。パンって貧乏人の味方かと思ってた。いや高いなら高いなりに、発酵バター使ってますとか、高級食材入ってますとか、そういうのが欲しい。卵も牛乳も使わないパンは、身体によさそうだけれど、味はやっぱり、それなりだし。
なんかもうここまでくるとただの悪口なんで、聞き流して欲しいんだけど、店員さんが皆いけ好かない髭男子か、リンネルとかクウネルを読んでる40過ぎの、少女を忘れていない女の人だった。皆同じような顔して麻とか木綿素材の同じような服着てるの。
きっとこのイベントの客として私は求められていなかった。行ったのは私の方で、パン祭りが私に来いって言った訳ではないのだから、私が悪かった。だからごめん。購入したパン達はそれなりに美味しかったし(でも費用対効果悪い)明日の朝食もきっとパンです。

夜は会社の先輩や上司らと武蔵小山で酒を飲む会。年に数回行われる、心ゆくまで酔える日。
夕方4時から飲み出して5軒目、たまに行く蕎麦屋で食べたイカが人生観を変えるほど美味しかった。
たぶんこれ↓

普通に、あたりめ的な感覚で頼んだので、食べたときの衝撃が凄かった。なにこれ、こんなに美味しいイカがあるのか。何かの間違いなんじゃないのか。とりあえずもう1回同じのください。むむ、やはり美味しいぞこれは!!!なんていうイカなんだ!!!(スマホで調べる)ゴロイカ…600円代で買える…!!!!
さんまのワタとか、塩辛が好きな人にはとっても良い酒の肴になります。日本酒とイカ。最強。私一生これだけでもいいって思った。

6軒目で終電の時間になり帰宅。気が付いたら8時間以上飲み続けていた。夫に「酒臭い」とちょっとキレられる。玄関開けた瞬間に臭うくらいくさかったんだって!すごい!!
でもかなり気持ち悪くなったのでやっぱりしばらく酒は少量で良いです。