読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボルダリング地獄の話

家から徒歩5分くらいの場所にボルダリングジムがあるので、友人を誘ってふらりと行ってみたら超楽しくて毎週このために生きてるって感じになってきている。技術は全く追いついていない(同年代の一般的な女性よりも確実に筋力も握力も無いし運動全般苦手)けれどそれでも楽しくて、今では一人でもびくびくしながら通っている。でも二人で行った方が上達も早いし楽しいよね。

股関節が固いのでひざをぼこぼこにぶつけてこういうことになる。そろそろレンタルシューズじゃなくてちゃんと自分用のものを買おうかどうかと悩んでいるところ。毎週筋肉痛になって筋肉痛が直ってきたころにまた通って…というサイクルをボルダリング地獄と勝手に呼んで「ボルダリング地獄から抜け出せてないから今日は(腕が痛くて)料理ができない」等の言い訳として活用している。
まだ通い出して2ヶ月もたっていないけど6級〜5級の壁にぶつかっておる。今日登れなくてもなぜか翌週行くと登れる、てのが多いのでのんびり楽しんでいる最中です。