地獄を見る

最近年末に向けて仕事が死ぬほど忙しく午前様な日も多くある状態であり、それなのに年収が大して上がらない事実に憤りを感じる!!!ばーか!!!!
結婚してからもお互い働いているのでお財布は別なんだけど、将来私がいまほど働けなくなると思うと恐ろしくて震える。夫のお金で生きていく自分が全く想像つかない…。でもできれば専業主婦になりたくて(人の金で生きていけるって素敵じゃん)、『女も仕事に生きるべき!』みたいな意識高い系な考えは全く持っていない。でも夫のお金で、自分の嗜好品もまかなって生きるって、精神力が相当タフでないとやっていけないのではないだろうか。みんな引け目は感じないのだろうか。
専業主婦の人たちは、夫の年収に相応するだけの家事をしているという自負があるのだろう。だから堂々と生きていける。夫のお金で2000円のランチとか行ってみたりしちゃうんだ。ああー恐ろしいー!!私も専業主婦になりたい!!同時に年収2000万円の夫が欲しい!!!
以上、深夜のオフィスより社畜の叫びをお送りしました