読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イタリア旅行 3日目

trip photo

年が明けちゃったよ!明けましておめでとうございます!

過去記事はこちら
moongiraffe.hateblo.jp


https://www.instagram.com/p/BMny3oyASuf/
おは#仕事放り投げ旅行


観光初日にして今旅最大の目的地ヴェネチアにゆくよ。
やっぱりイタリアといえば水の都ベニスでしょってことで微妙に遠かったけど日帰りで行くことを決めたのだ。

ちなみにホテルの朝食がおいしかった。パンが豊富で朝からケーキでバルサミコ酢とオリーブオイル

f:id:nina19:20170104180103j:plain

Frecciarossaという高速列車(日本でいう新幹線的なやつ)を旅行前に予約していた。日本人向け予約代行サービスやっているところも検索するとたくさんあるけど、中学生レベルの英語が読めさえすれば自分でできる。インターネッツすごい。
※別日にイタリアでも券売機でチケット買ったけど、ネットで買うのとさほど変わらない感覚で買えたので、予定が未定な場合は現地でもよいと思った。ざっくり英語が読めればどうにかなる。ただ時期や時間や路線によっては当日だと売り切れてるかも~全席指定なのだよ~窓口は混んでるよ~

https://www.instagram.com/p/BMnzZA-AEp1/
電車かっこいい#仕事放り投げ旅行 #ferrovie#frecciarossa
朝8:25発だった。はやい…


イタリアの高速列車には改札がなく、入り口で警備員みたいな人がチラリとチケット代わりのバウチャーを見る程度。ただし列車の中で駅員が確認しに来るから無賃乗車はできない。無賃乗車するような変な人もあまりいなかったように思う。席は一番下のスタンダードでも日本の新幹線より高級で綺麗!感動した!ちなみに電車のなかにバーみたいなのあるし等級が上のほうの席だと料理とか出てくる

f:id:nina19:20170104180120j:plain
これはミラノ中央駅で煙草を吸うわたし(このあとフランス人女性に煙草をせびられる)

ミラノから2時間半でヴェネチアサンタマリア駅到着。
たぶん東京から京都くらいの感覚なんだろうけど旅行中の移動って距離感狂ってヤバいスケジュールになりがち。

ヴェネチアの町は想像通りというか映画や写真で見たまんま(そしてそれはヴェネチアに限らずすべての都市がそうだった)。すばらしすぎるよ~~~!!

f:id:nina19:20170105105510j:plain

特に何をするのかは決めていなかったので、とりあえず水上バスに乗ってリアルト橋近くで下り、うろうろ。駅近くでやってる市場でおいしそうな野菜とか売ってる。

f:id:nina19:20170105105443j:plain

ここでトリュフ塩とか乾燥ポルチーニがたくさん売ってて、これが安いのか、観光地価格なのかさっぱりわからず、まぁ初日だからね他でも売ってるよね~と思って何も買わなかったが今でもそれを後悔している…
ポルチーニが好きな人はぜひここで買っておこうね、マジだよマジ

https://www.instagram.com/p/BMo0NDhgAXs/
予想を上回る素晴らしさ#仕事放り投げ旅行 #venezia #milanoから日帰り#明日は最後の晩餐

リアルト橋自体は工事中で微妙だったけど、橋から眺める景色は絵はがきレベル。

とりあえず有名なところ、てことでサン・マルコ広場へ。ここがすっごい。まじで。語彙力ゼロになるレベル。ただひたすら全員「すごい」しか言葉が出なかった。あとから知ったけど『世界一美しい広場』と呼ばれているそうで。
f:id:nina19:20170105105515j:plain
f:id:nina19:20170105105417j:plain
iPhone写真じゃ全然伝わらない

広場から水上ゴンドラが出ているので、ボーダーが似合う船頭さんに声をかけ、値段交渉の末ロングコースをご発注。(ロングとショート両方の価格を聞いたうえで、じゃ短いほうでwと言ったら、安くするから長いほう乗ってくれよ~と言われたので)

f:id:nina19:20170104180117j:plain
↑海からのサンマルコ広場美しい~

ゴンドラはいろんな観光名所をゆっくり回りながら船頭さんが英語で案内してくれる。何なら簡単な単語なら日本語でも、「ナミダバシ~」としきりに言っていたので、日本人はみんな涙橋を見に来るのだろう

f:id:nina19:20170104180115j:plain
↑これです涙橋

1時間くらいでサンマルコ広場に戻ってきて終了。
その後サン・マルコ寺院→ドゥカーレ宮殿。両方とも待ち時間無し。
ドゥカーレ宮殿はまったく期待してなかったというか行くつもりもそんなになくて、でも一応見とくかw程度の気持ちで入ってみたら度肝を抜いた。

https://www.instagram.com/p/BMpL-eQAsQd/
知らん人に煙草をせびられるし寒い、だがそれ以上に素晴らしいところでしたちなみに会社がらみの旅行なので夫は留守番#仕事放り投げ旅行 #venezia


有名なのは「天国」という絵画だけど他もすばらしかったし建物自体が素敵だった。人があんまりいなくてゆっくり見られたのも良かった要因かもしれない。ちょっと西日が射しはじめる時間帯で、カーテン越しの光とか床に落ちる影とか、絵以外の部分をよく覚えている。

f:id:nina19:20170105105403j:plain
この絵に描かれると天国へ行けるとかいう話で500人の顔が描かれてる。よく見ると白い波だと思っていたものが人の顔だったりする。多分この白いところに描かれた人はあまりお金を払えなかった人なのだろう、どれが自分とか言われてもわからんレベルだし。

f:id:nina19:20161209010331j:plain
「大評議会の間」の天井の写真を撮るわたし(人が少なかったので、行儀悪くてすみません)

素晴らしすぎたのでヴェネチアに行ったらぜひドゥカーレ宮殿へ。(このあとも有名な美術館にたくさん行ったしどれも素晴らしかったけれど、結局一番印象深いのはドゥカーレ宮殿だった)

宮殿を出たら既に夕方。適当にイタリアぽい料理が食べられそうなお店に入ってご飯。パスタ、リゾット、ピザ。そういえばイタリアに来てお店でご飯を食べるのはこれが初めて。
その後も何度も感じることになるけれど、イタリア料理は量が多くて味が濃い。めちゃめちゃ濃い。塩分過多で寿命縮みそう。でもよく考えたら和食の塩分含有量はすごいと聞くし、平均したら摂取量は日本と同じくらいなのかもしれない。
あと適当な店で飲んだワインでも、どれもおいしい。

f:id:nina19:20170104180118j:plain
食べてないけどジェラード屋さんが至る所にある

そのあとはまた水上バスで駅まで戻って、往復で予約していたFrecciarossaでミラノ中央駅まで戻って(爆睡)、21時ごろホテルに着き最後の気力でお風呂に入り、泥のように寝た。
万歩計を付けていたら良かった。死ぬほど歩いたので足がパンパン。

まとめ

  • ヴェネチア中央市場で売っているトリュフ塩とポルチーニ茸はお買い得だから、迷ったら買うべき
  • ゴンドラはとりあえず乗っておくとたのしい
  • 1日でもどうにかなる街。2日あるとのんびりお茶したり散歩する余裕が生まれそう
  • 冬寒い
  • ドゥカーレ宮殿まじすごい
  • サン・マルコ寺院の出口のとこで売ってるチャームとか記念コインがかわいいし安い(1ユーロ~)からおすすめ